2008年07月08日

お別れ

昨日の夜、お向かいに住んでいる
アルフくん(ニューファンドランド)が、
虹の橋を渡っていきました。

初めてアルフくんに会ったのは、この家にやって来た時。
超大型犬のアルフくんを見て、「熊がいる」って言ってしまったワタシ犬(笑)
おとうさん・おかあさんが家を空けるとき、
ご飯をあげに行っていたので、今でも車庫の奥から、
ヒョコって顔を覗かせるアルフくんの姿が目に浮かんできます。
冬には、車庫の上に登って道行く人を驚かせる一面も。
毎年年末には、ワタシの職場で丸1日かけて、キレイになっていったよね。
普段は広い庭でのんびりしているアルフくんも、大晦日だけはお家の中で、家族団らんしていました。
鰤がわが家にやってきて、最初に会ったのもアルフくん。
塀の金網越しに、毎日挨拶してくれました。

13歳という大型犬では長生きのアルフくんも、
ここ数日の暑さには厳しかったみたいです犬(泣)

アルフくん、よく頑張ったね。
おとうさんも、おかあさんも泣いてたけど、アルフのこと
誇りに思ってるよ。
明日からは、お気に入りの庭の木の下で、また鰤とアイサツしようね。

ニックネーム 鰤かあちゃん at 22:35| Comment(2) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アルフさん。そうかぁ虹の橋へと旅立ったのですね。私は 何回か姿を見ただけですが、やっぱり熊かと最初は思いました☆ウチのフィンも1度チラリとご対面した事がありますーその時のビビり様はしっぽが下がり過ぎて1回転しそうでした。でもしっかり、お顔を拝見すると〜とても優しそうで私なんかより数倍、世の中を知ってそうな神々しい雰囲気が印象的でした。 しばらくお空で休憩ですね!楽しい事もたくさんあると思います★お疲れ様でした!アルフさん☆彡
Posted by フィンママ at 2008年07月09日 09:29
フィンママ〜。
アルフのためにありがとう〜。
今頃は、橋のむこうで、たくさんのお友達に
会えてるかな。
5年前に渡っていった、実家の「ティムくん」。
アルフと会えますよーに!
Posted by 鰤かあちゃん at 2008年07月09日 23:17
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1433224

この記事へのトラックバック